ミニSL 3号機改造5 自作電動式機関車

0

    JUGEMテーマ:鉄道模型

     

    初めてこのサイトに来られた方、はじめまして、そしてこんにちは。

    5インチゲージの大型乗用鉄道模型について、色々と書いています。

     

    日本中で、乗用ライブスティーム人口は多くて1000人ほどと聞いています。

    中でも、機関車や線路をトランスポーターで運び運転会をしている人は少ない。

    趣味で運転会をやっていますが、教えを請える人が少なく試行錯誤の連続です。

    実際に運転会をやってみて感じたこと、分かったことを書きました。

     

    左のカテゴリー(categories)の中から、記事を選んで読んで下さい。

     

    この日記のカテゴリーは「工作日記」です。

     

    ミニSLまほろば王国に在籍する機関車を紹介する、7月28日の「1号機・3号機」日記の続きパート5です。

     

    購入した歯数12のプーリーの穴を広げ、モーターシャフト径に合わせます。

     

    素材は柔らかいアルミです

     

    ドリルの回転を遅くして

     

    慎重にくり貫きました

     

    無事にモーターに取り付きました

     

    このままでは、寸法が合わず当然ベルトは緩んでいます。

     

    モーター取付台寸法の

    上下で張りを調整します

     

    モーター台の下にワッシャーを挟み込み、1mm高さを増してコグドベルトに張りを与えます。

    あまり大げさな改造をしなくても、ベルトの張りを与える事が出来たのはラッキーでした。

     

    残るもう一つのモーターから、オリジナルのプーリーを抜くのに1時間ほどかかりました。

    古くなって錆び付いた部品は固着していて、考えていた通りにはいきません。

     

    プーリーのみ装着しました

     

    3号機を作ってもらったSTさんは2年前に亡くなられていますが、存命中はお年賀のやりとりで「機関車、元気に動いていますか」と、気にされていました。

     

    この改造で3号機の働く機会が増えれば、作者にも喜んでいただけるでしょう。(お盆だけに)

     

    作業場のガレージ内があまりに暑く、今日の工作はここまでです。

     

     

     

    検索:ミニSLはじめました
    http://minitetudou.pupu.jp/index.html

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM